ジオプールAE-1工法

プラスチック製雨水地下貯留浸透工法

業界最強度を誇る地下貯留浸透槽です。
ゲリラ豪雨などの自然災害が多発する現代、降った雨水をその場の地下に貯留することで水害の対策を可能とします。
戸建用としての1m³規模から数万m³規模まで幅広い施工が可能です。
地下埋設型なので地表を駐車場にするなどスペースを無駄なく有効に利用出来ます。

スーパージオ工法

人工地盤材置き換え工法

建物の重量と同等の土を取り除き、そこへスーパージオ材を敷き詰めて地盤を軽量化。
その結果、建物を支える力を保つ置換工法です。※地盤の強度によって取り除く量は変わります。
直下地盤の圧密沈下を軽減化します。
また地震時に、SG内に間隙水を取入れ、水圧による噴砂を防ぎ、液状化時に安定化させる効果があります。
耐震建築分の直接基礎特性を確実に生かし、地業部における不動沈下対策工法として活用できます。