日東ジオテクノでは、家庭から出るプラスチック製容器包装廃棄物(容リ材)を再製品化して「AE-1」ブロック等をご提供しています。「AE-1」材は、雨水貯留・浸透事業「ジオプール」と地盤置換事業「スーパージオ」を主力商品として事業を展開しています。

ジオプール事業

「AE-1」を主材としたプラスチック製雨水地下貯留浸透施設です。 雨水を一時的に地下へ貯留し、都市型洪水災害から街を守ります。 既存のコンクリート製品に比べ安価で人力施工が可能であり、大幅な工期の短縮(1日当たり約200㎥)といった大きなメリットがあります。

スーパージオ事業

「AE-1」を使用した地盤置換工法です。 軟弱地盤に対して有効で、液状化対策にも効果を発揮いたします。 免振効果も実証され、地盤改良工法の中で唯一、大手損保会社の免震保証が適用されます。